現役マーケターがマケキャンbyDMM.comの特徴・評判・料金を徹底解説

本記事では、未経験からでも3ヶ月で即戦力のWEBマーケターになれると評判のマケキャンをマーケティング歴8年の僕が徹底調査していきます。

最近WEBマーケター職の人気が高まっていますが、完全未経験から就職・転職するのは簡単ではありません。
特に中途採用の場合、経験者と求人を奪い合うことになるので、未経験者が内定を勝ち取るのは大変です。

そんな未経験者でも、3ヶ月で即戦力人材へと育て上げ、転職支援もしてくれるのマケキャンです。
8年近くマーケティングの仕事をしている自分から見ても納得の内容で、マケキャンが終了する頃には、現場で即戦力となるWebマーケティングスキルが身についているはずです。

マケキャンの概要を見つつ、現役マーケター視点で本当に即戦力スキルが身につくか、本当に転職できるのか、という観点も交えていきます。

 

僕の経歴
  • 広告運用歴7年以上
  • 支援会社、事業会社どっちも経験
  • 運用〜教育まで一通り経験済
  • 広告運用者→マーケティング戦略全担当にキャリアアップ
  • カスタマーサクセスとか広報ヘルプとかにも幅を広げている

スポンサーリンク

マケキャンとは?

マケキャン
画像引用:Webマーケター養成スクール、マケキャンbyDMM.com

 

マケキャンとは、未経験からでも3ヶ月でWEBマーケターの即戦力人材を目指す人向けのスクールです。
マケキャンは、日本マーケティングリサーチ機構調べによるとWEBマーケター養成スクールとしてNo.1の評価を獲得しています。

運営会社:株式会社インフラトップ(DMM.com グループ)

株式会社インフラトップは2014年に創業した会社です。
「学びと仕事を通して、人生を最高の物語に。」というビジョンのもと、日本の大きな課題となっているIT人材不足問題を解消すべく尽力されています。

サービス

Webマーケター養成スクール、マケキャンbyDMM.com

運営会社 株式会社インフラトップ(DMM.com グループ)
学習内容 WEB広告運用
学習期間 3ヶ月
学習スタイル 動画教材でインプット、グループワークでアウトプット
講師 現役のWEBマーケター講師
受講料 転職コース:59.8万円、学習コース:35万円、分割可
転職サポート キャリア相談、書類添削、面接対策
保証 転職できなければ受講料半額返金、20日間全額返金保証

学習内容はWEB広告運用

学習できる内容はWEB広告運用です。
WEBマーケティングにもいくつかの手法がありますが、Web広告は最初の起点として導入されることが多いです。
なので、未経験者がまず最初に学習する内容としては理にかなっています。

そんなWeb広告を3か月かけて、基礎~実践レベルまで徹底的に学習していきます。

マサユキ
「たった3か月でスキルが身に付くの?」って思う人もいるかもですが、十分可能です。
実際僕も、2カ月くらいからすでに案件を受け持っていました。

Webマーケター養成スクールでNo.1を獲得

マケキャンは下記の3つのNo.1を獲得しているマーケター養成スクールです。

  • 未経験から理想のキャリアを形成できるWebマーケター養成スクール
  • スキルアップして即戦力になれるWebマーケター養成スクール No.1
  • サポート体制が充実しているWebマーケター養成スクール No.1

 

サポート体制が充実しているからこそ確実にスキルアップができ、スキルアップできるからこそ未経験でもキャリア構築に役立つわけですね。

マサユキ
ちなみに、Webサイト上でNo.1を名乗るには、自称ではなく第三者機関からの客観的な評価が必要になります。
マケキャンは第三者機関から評価されて、この3つのNo.1を獲得しているということなので安心です。
スポンサーリンク

習得できるスキル

マケキャンでは、主にWEB広告運用のスキルを習得できます。
1〜2ヶ月目でWEB広告の基礎知識を学び、3ヶ月目は現場で即戦力として働くためのスキルを身に付けます。
学習内容は重要なので、深堀してみていきます。

 


画像引用:Webマーケター養成スクール、マケキャンbyDMM.com

1〜2ヶ月目

まずは、広告運用の基礎知識・プランニング方法を学習していきます。

  • 広告運用の基礎知識・プランニング手法の習得
    • Webマーケティングの基礎と応用
    • Webマーケティングの業界理解
    • 検索広告概論(Google・Yahoo)
    • ディスプレイアドネットワーク概論①(ターゲティングの仕組みと設計)
    • SNS広告概論(Twitter、Facbook、Instagram、LINE)
    • 顧客課題分析のポイント
    • プロジェクト管理
    • ディスプレイアドネットワーク概論②(DSP概論)
    • データ解析(ユーザー行動分析、タグマネジメント)
  • グループワーク
    • 戦略立案フレームワークの実践
    • リスティング広告アカウント構造理解
    • ディスプレイ広告アカウント構造理解
    • SNS広告配信設計
    • メディア選定プランニング
    • 広告効果測定の仕組み
    • アカウント構成演習
    • レポーティングの提案と実践

 

現場で必要となる広告運用の知識は、しっかり網羅されています。
単純な運用のみならず、課題分析やプロジェクト管理まで含まれているのもポイントです。
広告運用の根底にあるマーケティング思考や、ディレクター的な役割もしっかりと経験できます。

また、グループワークがあるのもポイントです。
短時間でスキルアップするには、他人とディスカッションが絶対に必要になります。
完全独学は他人から意見をもらえないのが痛すぎるのですが、マケキャンはしっかりクリアしています。

 

マサユキ
マケキャンは、アウトプット前提でカリキュラムが組まれているのがGOODですね。
広告は仕様が膨大なため、インプット偏重になりすぎるといつまで経っても即戦力スキルは身につきません。

3ヶ月目

3ヶ月目は、広告代理店で働くマーケター指導のもと広告のプランニングワークを行います。

  •  プロダクト(サービス調査)
  •  ヒアリング(課題感の洗い出し)
  •  ゴール最大化のための施策立案
  •  提案書作成
  • 提案

 

主に顧客と折衝する際に必要な提案スキルを磨きます。
どちらかと言うとアカウントマネージャー(営業ポジション)寄りの内容ですが、広告運用者も同様のスキルは求められます。
特に提案書は独学で習得するのは困難なので、現場マーケターからフィードバックを貰えるのは貴重な機会です。

 

マサユキ
クライアントに提出できるレベルの提案書を作ることができたなら、実践スキルが見についてきた証拠と言えます。

評判・口コミ

マケキャンの評判はとても良好です。

実際の利用者の口コミを見てみると、とてもハイレベルな人が多く驚きました。
例えば、以下のツイートをみてください。

こちらは、課題の提案書作成のポートフォリオですが、現役運用者も驚きのクオリティです。
ここまでできれば、提案も運用も全く問題ないレベルです。

また、転職サポートが良かったという口コミも多いですね。
特に未経験からWEBマーケターへの転職を狙うなら、相応の戦略が必要になります。志望動機の書き方、応募先の精査など、プロの目線から客観的にサポートしてもらえれば、内定の確率はアップするはずです。

2つの料金プラン

料金は転職支援の有無で異なります。
転職コースは59.8万円、学習コースは35万です。
一括が厳しければ、月額3万円程度の分割払いも可能です。

また、比較的長い20日間の全額返金保証付きなので、もし想定のものと違ったとしても安心ですね。

マサユキ
価格だけ見ると高いですが、広告運用の仕事に就けば2ヶ月程度で回収できます。
需要が高く将来性が高い仕事につけるなら、投資する価値大です。
本業で仕事をしつつ、副業でも広告運用すればもっと早く回収できますね。

充実した転職・キャリア支援

マケキャンは未経験向けのスクールなので、転職支援が充実しています。
実務未経験の人が転職市場で戦っていくには、とても強い味方になってくれます。

相場より高い選考通過率

マケキャン卒業生の選考通過率は、相場と比較すると書類選考は1.7倍、面接は1.3倍高くなっています。
数字だけ見ると特別高く見えるわけではないですが、実務経験者と未経験者では話が違ってきます。

実務経験者にはそこまで恩恵は無いでしょう。
広告運用経験者は需要が高いので、一定の経験があれば選考を突破するのはそんなに難しくありません。
特に書類選考は高確率で通過するでしょう。

しかし、実務未経験者は別です。
特に、最大の難関となるのが書類選考です。
書類選考は過去の実績をもとに判断されるため、そもそも実績を書けない未経験者が一番力を入れて対策すべき部分です。
未経験者対象の求人は絶対数が少ないので、1求人落としてしまうとかなりの痛手になります。

転職市場において未経験転職は不利な立場になりますが、マケキャンが選考率通過率が高いということは、未経験者でも戦えるノウハウがあるということです。

we can must面談

we can must面談とは、マケキャン独自のカウンセリングプログラムです。

  • 価値観
  • やりたいこと
  • キャリアの軸

 

など、プロの視点からキャリアプランのアドバイスをしてくれます。
実務未経験者は実際の仕事やキャリアを漠然としかイメージできないと思いますが、本面談を通せばマケキャン終了後の解像度が上がってくるはずです。
面談の評判もとてもよく、キャリアの軸を固めるのにとても有意義という声を多数見かけます。

未経験からキャリアチェンジする人は、将来性・年収・今後のキャリアなど悩みは全部解決しておきましょう。

業界唯一、転職できなかったら受講料の半額返金

マケキャン転職保証
画像引用:Webマーケター養成スクール、マケキャンbyDMM.com

 

マケキャンは業界唯一の転職保証付きで、万が一転職できなかったら受講料の半額を返金してくれます。

マサユキ
WEBマーケ業界は比較的転職しやすい業界ですが、確実に転職できる保証はありません。
相応の受講料を払うわけなので、万が一の保険として受講料の半分が返金されるなら安心ですね。

転職した業界・職種

マケキャン卒業生の転職先は、広告代理店7割、事業会社2割、その他1割となっています。
職種は、広告運用・営業が3割、広告運用3割、広告営業2割、その他2割です。

広告代理店への転職が多くなっていますが、転職のしやすさ・入社後の成長速度を考えたら、広告代理店は一番おススメです。
僕も今では事業会社のマーケティング戦略全体を見るポジションにいますが、最初はマーケティング支援会社の広告代理店の部署からスタートしました。
職種はバランスが良いため、自分の適正に合わせて営業・運用どっちに行っても大丈夫です。

転職後は年収アップ

卒業生は年収アップを実現した人も多くなっています。
未経験転職は年収ダウンすることが大半ですが、それでも年収アップできるのはマケキャンのレベルの高さの裏返しでしょう。

 

マサユキ
多くの人が勤務する広告代理店は、全体的に年収が高めに出る人も多いです。
会社にもよりますが、昇給・昇格のスピードも事業会社に比べると高いと思います。

まずは無料カウンセリング

受講の有無に関係なく、今の仕事のやりがいや将来に悩みがあるなら一度相談してみることをおススメします。
広告運用職の詳しい仕事内容、待遇、将来性など気になることは全部解消してしまいましょう。

受講までの流れ

step1 無料カウンセリング

まずは、無料のカウンセリングからです。
平日の10時~20時30分からオンラインで開催しています。
スケジュールを見る限り早く予約が埋まるようなので、とりあえず先に予約しておくことをおススメします。

 

step2 テスト

申し込み前に簡単なテストがあります。
大半の人は受かるらしいのですが、基本的なマーケティングと広告の概要は目を通しておきましょう。

 

step3  申し込み

試験にパスしたら申し込みです。
学習に集中するために、気になることはしっかりと解消してから申し込みましょう。

 

step3  学習スタート

申し込みが完了したら学習スタートです。
ここから3か月、しっかり勉強してWEBマーケターとして活躍できるよう頑張りましょう!

 

マケキャンは転職志望者には特におすすめ

WEB広告を学習できるスクールはいくつかありますが、マケキャンは下記に該当する人に強力におススメできます。

 

マケキャンに向いている人
  • WEBマーケティングの実務未経験の人
  • 転職成功率を少しでも上げたい人
  • とにかく書類選考を突破したい人
  • アウトプットを重視したい人
  • 同じ志を持つ仲間が欲しい人
  • ハードだけどガチの現場知識が欲しい人

 

マケキャンは、新入社員の研修に使用してもいいくらい内容が充実しています。
唯一の懸念になりそうな価格面も、分割払いや保証制度のおかげでかなり負担は軽減しているはずです。

僕は8年近くマーケティングの仕事をしていますが、未経験からでもチャレンジできる手軽さがあるわりには、とてもリターンが大きい仕事です。
昨今のDXの流れもあり、間違いなく今激アツな仕事であると断言できます。

それでもまだ懸念がある・・・という人は、とりあえず無料カウンセリングでカウンセラーを質問責めにしてみましょう。
業界に精通したカウンセラーが、あなたに合うキャリア構築のアドバイスをしてくれるはずです。

 

スポンサーリンク
マケキャン

 


・未経験からでも3ヶ月でWEBマーケターに
・No.1のWEBマーケター養成スクールと認定
・転職成功率98%
・転職できなければ受講料の半額返金

マーケティングや広告運用の情報を発信中