こんにちは、マサユキです。

 

時間がない
副業の時間が取れない
仕事終わりは疲れてヤル気でない

 

少し前までこんな感じで毎日を過ごしていました。
でも、5時に起きて21時に寝るようにしたら、1日3〜4時間くらい自由時間が増えました。
生活スタイルを少し変えるだけで、驚くほど時間が作れるようになりますね。

 

スポンサーリンク

【時間が欲しい】なら5時に起きて9時に寝る/朝と昼で3時間

 

上記の通り、これだけで1日3〜4時間くらいは時間が確保できるはず。

平日は1ヶ月で20日間くらいなので60〜80時間、1年なら720〜960時間くらい。
難関資格やスキル取得時間に1000時間が基準になることも多いですが、それくらいの時間を自分に投資できますね。

これを続けられたら、数年経つ頃には圧倒的に周りと差がつくのではないかなと。

1少し前の生活スタイル

少し前の僕の生活スタイルはこんな感じでした(今の職場)

 

8:00               起きる
9:30  〜 12:00 仕事
12:30 〜 13:00 フリー 1時間
13:00 〜 18:30 仕事
19:30 〜                      フリー 30分〜1時間

 

時間そのものはあったのですが、ほとんどを夜にあててました
でも、夜は体力があまり残ってないので、そもそもヤル気が起きず何もしないという、、
お昼と合計して、結局1.5時間くらいしか有効活用してませんでした。

時間はあるけど何もしないというマジ最悪なパターンでした。

2今の生活スタイル

で、今の1日の過ごし方はこういう風に変わりました。

 

5:30               起きる
7:00  〜 9:00  フリー 2時間
9:30  〜 11:30 仕事
11:30 〜 12:30 フリー 1時間
12:30 〜 18:30    仕事
19:30 〜 20:30 フリー 1時間

 

合計で3〜4時間くらい時間ができるのですが、ほとんどを朝と昼に回しているのがポイントです。
考えたら単純ですが、朝は体力満タン・昼もまだまだ余裕、なので集中力も段違いですね。

朝 最重要タスク      → プログラミング
昼 優先度そこそこのタスク → ブログ記事
夜 余裕があればやるタスク → ジムで筋トレ or 読書

こんな感じです、朝一は会社の仕事ではなく、自分のタスクを持ってくるのがベストです。

そもそも時間自体が取れない、、、

確かに、物理的に無いものは無理ですね。
でも、徹底的にムダを排除したら1〜2時間程度くらいなら確保できるんじゃないかなと。

ここら辺は削る対象です。

 

・ スマホ見る時間
・ 動画サイトを見る時間
・ Amazonを見る時間
・ どうでもいいネットサーフィン
・ 惰性の付き合い(ランチ、飲み会)
・ 今日やる必要ない業務(残業)

 

会社と家が遠いとか、仕事が終わらない、とかなら根本から生活や仕事を見直すべきかなと。
自分も前職は通勤が片道2時間近くかかってたのですが、ホント無駄な時間過ごしました。
移動時間で読書とかもできますけど、疲れるし集中できない、、、

ムダ削除 →  元気な時間帯に集中、これがベスト

 

僕は朝が合っていたので朝〜昼に時間を取ってますが、人によって時間帯はバラバラかもです。
なので、生活のムダを排除し、確保できた時間を元気な時間帯に持ってくる、これがベストです。

僕の昔のスタイルのように、自由な時間があっても疲れてたら意味ないので、そこはスケジュールや体質とかで判断するといいかなと。
まぁ、でも多くの人は朝が集中できるんじゃないかな。

一年後、数年後にはあの時頑張って良かった、と前向きに振り返られるといいですね。

スポンサーリンク

Twitterでフォローしよう

ランダム記事